低価格の三層構造フィルター不織布マスク

楽天モバイルの法人契約のプランと料金

楽天モバイルの法人契約のプランと料金楽天モバイル法人契約
スポンサーリンク

楽天モバイルでは、2019年10月より料金とプランの変更をおこない、法人契約についても見直しをされています。

変更されたプランは、総合的に使用できるものから用途に応じて機能を選ぶものまで、料金を細かく設定しています。

楽天モバイルの新しいプランと料金、サービス内容について、法人契約へ焦点を当てて確認したいと思います。

スポンサーリンク

楽天モバイルの法人契約のプランと料金

楽天モバイルは、スマホに特化したサポートをしており、端末はスマートフォンやiphoneが対象となっています。

なお、楽天モバイルでは、ドコモとauの回線網を利用したサービスをおこなっていますので、こちらに準拠した端末を使用することとなります。

SIMについては、3種類用意されています。

・通話SIM
インターネット+SMS+電話となっており、全ての機能が備わった総合的な利用ができます。

・データSIM(SMSあり)
インターネット+SMSとなっており、WEBコミュニケーションを目的とした利用ができます。

・データSIM(SMSなし)
インターネットのみとなっており、WEBやアプリに限定した利用ができます。

スマホ専用プラン

ベーシックプラン

<基本料金>
1,250円/月(通話SIM)

645円/月(データSIM(SMSあり))
525円/月(データSIM(SMSなし))

<音声サービス>
通話SIM に対して、20円/30秒で従量課金が発生します。

<データ容量サービス>
0GB

速度制限(200kbps)内での使用となります。

3.1GBプラン

<基本料金>
1,600円/月(通話SIM)

1,020円/月(データSIM(SMSあり))
900円/月(データSIM(SMSなし))

<音声サービス>
通話SIM に対して、20円/30秒で従量課金が発生します。

<データ容量サービス>
3.1GB

許容範囲を超えると速度制限(200kbps)がかかってしまいます。

未使用分に関しては、翌月のみ繰り越すことが可能となります。

5GBプラン

<基本料金>
2,150円/月(通話SIM)

1,570円/月(データSIM(SMSあり))
1,450円/月(データSIM(SMSなし))

<音声サービス>
通話SIM に対して、20円/30秒で従量課金が発生します。

<データ容量サービス>
5GB

許容範囲を超えると速度制限(200kbps)がかかってしまいます。

未使用分に関しては、翌月のみ繰り越すことが可能となります。

10GBプラン

<基本料金>
2,960円/月(通話SIM)
2,380円/月(データSIM(SMSあり))
2,260円/月(データSIM(SMSなし))

<音声サービス>
通話SIM に対して、20円/30秒で従量課金が発生します。

<データ容量サービス>
10GB

許容範囲を超えると速度制限(200kbps)がかかってしまいます。

未使用分に関しては、翌月のみ繰り越すことが可能となります。

20GBプラン

<基本料金>
4,750円/月(通話SIM)
4,170円/月(データSIM(SMSあり))
4,050円/月(データSIM(SMSなし))

<音声サービス>

通話SIM に対して、20円/30秒で従量課金が発生します。

<データ容量サービス>
20GB

許容範囲を超えると速度制限(200kbps)がかかってしまいます。

未使用分に関しては、翌月のみ繰り越すことが可能となります。

30GBプラン

<基本料金>
6,150円/月(通話SIM)

5,520円/月(データSIM(SMSあり))
5,450円/月(データSIM(SMSなし))

<音声サービス>
通話SIM に対して、20円/30秒で従量課金が発生します。

<データ容量サービス>
30GB

許容範囲を超えると速度制限(200kbps)がかかってしまいます。

未使用分に関しては、翌月のみ繰り越すことが可能となります。

楽天モバイルの法人契約のオプション

前述したプランのうち、通話SIMを選択した場合に発生する通話料(音声サービスの料金)について、コストを削減するオプションがあります。

楽天モバイルでは、スマートフォンやiphoneで利用できる専用アプリを提供しており、2つのオプションから選ぶことになります。

楽天でんわ

月額料金:0円

10円/30秒で従量課金が発生します。

5分かけ放題

月額料金:850円

1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題となります。

1回の通話が5分を超えた場合、5分超過分につき、10円/30秒の通話料が別途かかります。

例えば、4分の通話を10回、8分の通話を5回おこなった場合
・通常
((4分×10回)+(8分×5回))×20円/30秒=3,200円

・楽天でんわ
((4分×10回)+(8分×5回))×10円/30秒=1,600円

・5分かけ放題
(8分×5回)×10円/30秒=800円

とかなりの開きが出てきます。

楽天モバイルの法人契約の解約条件

楽天モバイルの法人契約を解約する場合、新規契約したときと同じ流れで解約を進めることになります。

必要なものは、解約書類へサインすることになりますので、法人の印鑑と、本人確認のための法人に在籍している確認書類を提示する必要があります。

また、利用中のUSIMカードを返却しなければなりません。

解約条件ですが、契約したプランに契約更新期間が設けられている場合に限り、更新期間前に解約をすると契約解除料(9,800円~12,000円)がかかることになります。

なお、現在法人契約のできるプランは、全て基本プランとなっており、契約期間に縛りがありませんので、契約解除料が発生することはありません。

詳細は、こちらをご確認下さい。

楽天モバイルの法人契約は追加できる?

スマホを使用し続けていくうちに、機種やプランの変更、機器の契約台数を増やすなどを考えることもあり得ます。

そのような時には、ネット上に専用の会員ページがありますので、そこで手続きをすることができます。

もちろん、サポートセンターもありますので、分からないときは相談することもできます。

詳細は、こちらをご確認下さい。

メンバーズステーション

法人専用窓口

タイトルとURLをコピーしました