新聞折込はラクスルがおすすめ!

集客

集客のひとつとして新聞折込がありますが、ラクスルなら簡単に配布エリアを指定して注文することが可能です。

ラクスルのサイトはこちら
↓↓↓↓

新聞折込ならラクスル!

 

新聞折込は印刷と配布の値段

ラクスルの新聞折込は
・印刷費用
・折込
・配布
が含まれます。

配布用と手元に送付分を同時に注文することが可能です。

配布エリアは円の位置と大きさで調整

住所を入力すると地図上に円が表示されます。

円の大きさや位置はマウス操作で簡単に調整できます。

円の大きさを大きくすると配布エリアが広くなり部数も増えます。

新聞折込の費用

時期によって、費用が変わるので注意です。

また印刷までの日数が短いと高くなります。

納期までだいたい1週間以上あれば金額は同じになります。

同じ部数でも1週間違うだけで金額がかなり変わります。

注文する時は早めにした方が良いと言う事になります。

新聞折込の見積りとシミュレーションの違い

ネット注文の場合、配布エリアの指定では円ですることになりますが、東京都だけに配布したい場合や、○○市のみに配布したい場合は全域配布が難しくなります。

ラクスルでは見積りの項目があるので担当者に相談することも可能なのですが、結果としてはシミュレーションを使用し自分で設定した円で配布部数を指定した方が安くなります。

ネット注文の場合は、ラクスルのシステムに配布部数などが登録されている為安く提供できるとの事。

御見積の場合は担当者が対応するのでその分高くなるそうです。

■■■■■■■■■■■■■

ラクスルのサイトはこちら
↓↓↓↓

新聞折込ならラクスル!

■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました