新生銀行の手数料と提携ATMは?法人口座の開設に必要なものは?

銀行

新生銀行の口座開設前に知っておきたい手数料や提携ATMについて。

また、法人や個人事業主の口座の開設に必要なものなどを記載しています。

銀行選びは利息よりサービス内容の時代かも知れませんね!?

スポンサーリンク

新生銀行とは?

東京都中央区に本店を持つ普通銀行で、全国に35店舗ほど支店を展開しており、そのうち7支店で地域別に法人をサポートしています。

通常窓口業務とインターネット業務を兼業しており、インターネットバンキングでは一般顧客への振込手数料の無料化やATMの365日24時間営業をおこなっております。

2017年6月23日までに新生銀が自行で設置するATMは0台となり、全て提携ATMに切り替えて経営の合理化を図っています。

法人サポート

・本店(東京都中央区日本橋室町)
担当地域
関東、甲信越、静岡(大井川以東)、北陸3県(富山、石川、福井)、沖縄

・札幌支店(札幌市中央区南1条)
担当地域
北海道

・仙台支店(仙台市青葉区一番町)
担当地域
青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島

・名古屋支店(名古屋市中村区名駅)
担当地域
愛知、静岡(大井川以西)、岐阜、三重

・大阪支店(大阪府大阪市北区小松原町)
担当地域
大阪、奈良、和歌山、兵庫、岡山、鳥取(米子以西除く)、京都、滋賀、四国4県(徳島、香川、愛媛、高知)

・広島支店(広島市中区立町)
担当地域
広島、山口、島根、鳥取(米子以西)

・福岡支店(福岡市中央区天神)
担当地域
福岡、大分、熊本、長崎、宮崎、鹿児島、佐賀

スポンサーリンク

新生銀行の口座開設に必要なものは?

法人・個人事業主として口座を開設するには法人窓口を訪れ、指定された書類を提出する必要があります。

・必要書類(法人・個人共通)

1.法人確認書類
1-1.商業登記簿謄本
原本(発行から6ヶ月以内)

1-2.印鑑登録証明書
原本(発行から6ヶ月以内)

2.法人番号確認資料
法人番号指定通知書、法人番号印刷書類

※発行日より6ヶ月以内
※特定法人かつ法人番号(13桁)を発番されている場合、確認資料の提出が必要

3.本人確認資料
顔写真つきの証明書(運転免許証、パスポートなど)

4.法人番号確認資料
法人番号指定通知書、法人番号印刷書類

※発行日より6ヶ月以内

※特定法人かつ法人番号(13桁)を発番されている場合、確認資料の提出が必要

5.法人の実印
窓口で申込書への記入時に必要

スポンサーリンク

新生銀行の入手金はどこでできる?

新生銀行が提携しているATM(提携ATM)でキャッシュカードを使って入出金できます。

新生銀行の提携ATM

セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
PatSat(阪急阪神電鉄の駅構内)
VIEW ALTTE(JR東日本の駅構内)
ゆうちょ銀行
全都市銀行
三菱UFJ信託銀行
三井住友信託銀行
商工中金

新生銀行の出金が可能なATM

セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
PatSat(阪急阪神電鉄の駅構内)
VIEW ALTTE(JR東日本の駅構内)
ゆうちょ銀行
全都市銀行
三菱UFJ信託銀行
三井住友信託銀行
商工中金

新生銀行の入金(預入)が可能なATM

セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
PatSat(阪急阪神電鉄の駅構内)
ゆうちょ銀行

新生銀行で24時間365日の利用が可能なATM

セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行

新生銀行の手数料

入金、残高証明
0円

出金
108円/回

※提携ATM出金手数料優遇

一般顧客へはステージによって無料となるサービスがありますが、法人への公表はありません。

・回数制限
公表なし

スポンサーリンク

新生銀行の口座維持費と振込手数料

新生銀行の口座の維持費

契約手数料、月額手数料は無料となっています。

新生銀行の振込手数料

振込先によって利用条件が異なっています。

3万円以上
他行宛:324円
本支店:無料
同一支店:無料

3万円未満
他行宛:216円
本支店:無料
同一支店:無料

自動引き落とし(口座自動振替)
公表なし

※新生銀行グループには集金代行をおこなっている会社(アプラス)があるので、別途紹介されるのかもしれません

https://syukin.aplus.co.jp/
スポンサーリンク

新生銀行の口座の解約について

公表なし

スポンサーリンク

新生銀行の口座開設の注意事項

口座開設には条件がありますので、事前に確認しておいて下さい。

預金取引規定に関連するお知らせ

<口座不正利用防止のための預金取引停止措置について>

当行は、口座の不正利用防止の観点から、各種預金規定に基づき、下記の全条件に該当する口座について、当行所定の時期に預金取引を停止し、またはお客さまに通知することにより、当該預金口座を解約することができるものといたします。

・24か月間、入出金等のお取引がないこと(利息組入れを除きます)

・転居先不明等、当行からお客さまへご連絡がとれないこと

引用:https://www.shinseibank.com/institutional/products/corporate_deposit_rules.html#rrNotice

 

スポンサーリンク

新生銀行のキャンペーン情報

公表なし

銀行
B-Ocean
タイトルとURLをコピーしました