ゴミ処理代の勘定科目は?【確定申告】

ごみ処理の勘定科目は?確定申告

ごみ処理代と言えばごみの収集代や粗大ごみの処分費用が考えられます。

ゴミ収集代の勘定科目は一般的には雑費ですが他にも用途に応じて仕訳している例があるのでまとめます。

スポンサーリンク

ゴミ処理代の勘定科目

ゴミ処理代の勘定科目は一般的には雑費として扱うのが一般的です。

ごみ処理を2,000円で回収業者に依頼した場合。

借方科目借方金額貸方科目貸方金額
雑費2,000現金2,000

 

他にも、支払い手数料清掃費設備維持費で勘定科目を使うケースがあります。

大型ごみを業者にへ依頼した場合。(回収手数料)

借方科目借方金額貸方科目貸方金額
支払い手数料2,000現金2,000

 

例、産業廃棄物の処理代

清掃費設備維持費で処理するケースもありますが、雑費でも問題ないと考えられます。

 

確定申告
B-Ocean
タイトルとURLをコピーしました