確定申告

コンサルティング料の勘定科目は?【確定申告】

経営コンサルタントなど専門家にアドバイスをいただく事もあると思います。確定申告においてコンサルティング料の勘定科目はどのように仕訳し会計処理をするのか記載しています。
確定申告

確定申告の延期はe-taxも対象なの?

2020年の確定申告はコロナウイルスの影響で4月16日まで延期になりました。国税庁の正式発表より先にマスコミが報道したので、一時は本当に確定申告の期日が延期になったのか不明でしたが現在では正式に発表されています。
キャッシュレス導入

スクエア(Square)カード決済の手数料と入金サイクル

スクエアカード決済は決済方法が複数あります。その為、決済手数料率は決済方法で変わります。また入金サイクルや振り込み手数料にについても記載しています。
マイナンバーカード

マイナンバーカードのスマホ写真でオンライン申請した流れ【注意点】

マイナンバーカードの申請をオンラインで行ったので受け取りまでの流れと注意点を記載します。スマホのカメラで写真を撮ればすぐに申請することができます。ただし受け取りまでには時間がかかるので早めの申請をおすすめします。
キャッシュレス導入

スクエアの導入方法と使い方!審査期間やメリットは?

スクエアはクレジットカード決済ができる人気のサービスです。主要なクレジットカードに対応しているので、スクエアを導入すれば国内・国外のお客様に対応できます。 スクエアの導入方法と使い方や審査期間とメリットについて記載しています。
キャッシュレス導入

AirPAY(エアペイ)の導入費用と方法!【店舗向け】

AirPAY(エアペイ)などの電子決済を導入すると経営者として一番気になるのは費用だと思います。AirPAY(エアペイ)の導入時にかかる費用、導入後のランニングコストとAirPAY(エアペイ)の導入方法をまとめました。
キャッシュレス導入

エアペイの手数料率は?クレジットカードやペイペイの手数料率の一覧

エアペイのクレジットカードやペイペイなどのQR決済における手数料率を一覧でまとめました。エアペイには『Airペイ』と『AirペイQR』があり、決済手段が豊富です。キャンペーン終了時は通常の決済手数料率となるので知っておくことは重要です。
キャッシュレス導入

AirPAY(エアペイ)のプリンターは必要?価格一覧と安く買えるお店の比較

AirPAY(エアペイ)を導入するのにレシートを印刷するプリンターは必要なの?周辺機器のプリンターを導入するなら安く導入したいですよね?今回はエアペイ対応のプリンター価格の一覧をまとめました。
確定申告

自治会費・町内会費の勘定科目は?

地域のつながりを大切にするため、自治会や町内会に属する会社や個人事業主の方も多いかと思います。帳簿の仕訳におてい自治会や町内会などの会費はどの勘定科目で記帳するかをまとめます。
確定申告

ゴミ処理代の勘定科目は?【確定申告】

ごみ処理代と言えばごみの収集代や粗大ごみの処分費用が考えられます。ゴミ収集代の勘定科目は一般的には雑費ですが他にも用途に応じて仕訳している例があるのでまとめます。
タイトルとURLをコピーしました