確定申告

パスポートや印紙代の経費の勘定科目は?【確定申告】

仕事で海外出張やメンテナンス作業など海外で仕事をする場合があります。海外へ行くのに必要なパスポートやパスポートの取得にかかる印紙代や写真代なども経費として処理することができます。今回はパスポートにかかる費用について、帳簿につける勘定科目・仕訳について記載しています。
確定申告

サブスクリプションの勘定科目はどうすればよい?【確定申告】

サブスクリプションと言う言葉は最近よく聞くようになりましたね。ソフトウェアのライセンスについていることがありましたが、最近では飲食店でもサブスクリプションサービスを展開していることがあります。略して『サブスク』今回はサブスクリプションの経費・勘定科目についてまとめました。
楽天市場

楽天市場の出店は儲かる?口コミからリサーチ!

楽天市場で儲かるお店は、好調な売り上げを継続しているようで、そのような口コミも数多くあります。 儲かる仕組みはどのような理由があるのか、口コミから成功事例をまとめます。
楽天市場

楽天市場の出店の失敗談!口コミから原因を探る!

国内最大級を誇るネットショッピングモールの楽天市場には、出店に関する口コミが数多く寄せられています。出店すれば売れると言われている楽天市場への参加のはずが、気づけば失敗に終わってしまうという談話もよく見かけます。どのような失敗があるのか、その原因は何なのか調べました。
確定申告

税金関連の支払い方法はどのような選択肢がある?

キャッシュレス化は税金の支払いにも関係があるのか?そもそも税金の支払い方法はどのような選択肢があるのか記載します。
確定申告

確定申告の定率法と定額法の比較

節税対策として欠かせない減価償却ですが、確定申告の際に計算する方法には、定率法と定額法が存在します。耐用年数に合わせてどちらも毎年償却していくのですが、償却費用を比較すると、数字が異なっていることが分かります。それぞれどのような計算式があるのか、償却方法の違いについて確認しておきたいと思います。
パソコン

windows7はウイルス対策ソフトでリスク軽減できる?

2020年1月14日を持ってWindows7のサービスが終了します。これ以降は、更新プログラムが配布されないため、そのままWindows7を使用していると、セキュリティ面での不安から、ウイルス対策にも支障が出る恐れがあります。リスク軽減につながる施策はないのか、期限内にOS移行できなかったWindows7ならびにセキュリティ関連の今後について記載します。
コラム

取引先とのトラブル対応どのように対処する?

取引先とのトラブルは意外な事から突然起きる可能性があります。先日私もキャンセルと言うエンドユーザーの都合で少しトラブルになりかけ困る事がありました。会社の規模にもよりますがこんな時に相談できる相手がいれば助かりますよね?
パソコン

win7そのまま使うとどうなるの?

パソコンを使う上で、最も有名なOSはWindowsとなっていますが、定期的にアップグレードする必要があります。現在、Windows7のサポート終了が迫っており、そのまま使うことをせずに、Windows10へのアップグレードが強く推奨されています。Windows7をそのまま使い続けると何が問題となるのか、OSのアップグレードにはどのような目的があるのか、過去の事例を踏まえて考えてみたいと思います。
確定申告

確定申告で間違いに気づいたらどうすれば良い?

確定申告は、あくまで自己申請となっていますので、後々、間違いに気づくというミスをすることもあります。ただし、気づいた時点で確定申告の納付期限が過ぎてしまうと、面倒な追加手続きが発生してしまうようです。間違いに気づいたらどうすれば良いのか、その方法についてまとめておきます。
タイトルとURLをコピーしました