通信費

ワイモバイル法人契約

ワイモバイルの法人契約でMNPはできる?

既に他社と法人契約した後、格安スマホを提供しているワイモバイルの存在を知り、そのサービス内容が会社へ適していると思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。電話番号を変えずに他社へ転入する手続きをMNPと呼びますが、ワイモバイルでもMNPを利用することが可能となっています。ワイモバイルでのMNPはどのようにおこなうのか、いくつかのケースを取り上げて記載します。
ワイモバイル法人契約

ワイモバイルの法人契約のプランと料金

ワイモバイルでは、法人契約においてもより低価格化を実現しています。変更されたプランには、割引サービスやオプションも用意されており、用途に応じて組み合わせることが可能となっています。ワイモバイルのプランと料金、サービス内容について、法人契約へ焦点を当てて確認したいと思います。
ワイモバイル法人契約

ワイモバイルの法人契約に必要な書類

ワイモバイルと言えば、格安スマホとして人気がありますが、個人契約だけでなく法人契約することも可能となっています。ワイモバイルが提示する必要な書類を用意することが条件となっており、申込方法もいつかあるようです。 法人契約するにはどのような方法があるのか、必要な書類と合わせて確認したいと思います。
ソフトバンク法人契約

ソフトバンクの法人契約は個人契約と比較するとお得なの?

ソフトバンクでは法人契約と個人契約で同等のプランを用意しています。 法人契約と個人契約で料金を比較すると、同じようにも見えますが、実際のところはどうなのでしょうか? 基本となるプラン、割引サービス、オプションに違いが出てくるのか、ソフトバンクの法人契約と個人契約をそれぞれの内容から比較します。
ソフトバンク法人契約

ソフトバンクの法人契約でMNPはできる?

スマホや携帯電話を所持している方であれば、なるべく電話番号は変えたくないもので、法人契約している場合も例外ではありません。そのような時には、MNPを利用するとよいとされていますが、法人契約でも人気のあるソフトバンクでは、MNPを適用させることは可能なのでしょうか? MNPが使えるケース、使えないケースについて、様々な観点から確認したいと思います。
ソフトバンク法人契約

ソフトバンクの法人契約は自営業(個人事業主)でも契約できる?

ソフトバンクの法人契約は、ビジネス用途に適したサービスがいくつもあって、経費削減にも有効的です。株式会社や有限会社といった法人のみが対象となっているわけではなく、自営業者や個人事業主も契約できるようですが、この点については詳しく紹介されていません。自営業者や個人事業主が法人契約するためには、ソフトバンクとどのような折衝が必要なのか、準備すべきものは何かを記載します。
ソフトバンク法人契約

ソフトバンクの法人契約のプランと料金

ソフトバンクの法人契約は人気があり、すでに導入している会社も多いかと思われますが、2019年秋よりプランの変更がされたのをご存知でしょうか?従来、スマ放題、ホワイトプランが主軸になっていましたが、それぞれのサービス内容や料金を改定し、さらに専用のプランも用意されています。 ソフトバンクの法人契約ができる新しいプランや料金は、どのように変更されたのか詳しく確認したいと思います。
ソフトバンク法人契約

ソフトバンクの法人契約に必要な書類

携帯電話やスマートフォンは、個人のみならず法人でもよく使われていますが、法人契約の数で言えば、ソフトバンクが一番となっており、すぐに手配できる点が評価されているようです。ただし、法人契約には必要な書類がいくつかありますので、ちゃんと準備をしておかないと、二度手間となってしまう恐れがあるのも事実です。ソフトバンクと法人契約する流れはどうなっているのか、提出する書類には何か必要なのか記載します。
タイトルとURLをコピーしました